劇場用アニメ『楽園追放』に参加しました。
本日11月15日、公開の東映アニメーション40年ぶりの完全オリジナル劇場用アニメ『楽園追放』に参加しました。
今回はモデラーとして作品に出てくるメカ達をいくつかモデリングしました。

で、昨日、なんとなくいつも通りCGWorldの今月号を購入して、中を見てみたら、
僕のモデリングしたメカ達のうち2つが載っていました。
IMG_6879.jpg

IMG_6878.jpg

画像が荒くてよく分からんというお方は今月号のCGWorldを買いましょ~。
『楽園追放』特集が組まれているので、
きっとなにかためになりそうなことがいっぱい書いてあるよ。

今回は、CGWorldに載ってるヤツ以外にもモデリングしていて、こんなの↓とか、
IMG_6881.jpg

こんなの↓とかです。
IMG_6880.jpg

絵がてきと~過ぎて、なんだかよくわからないと思いますので、
是非、劇場にて確認してみてください。

ちなみにこの作品、アクションシーンが素晴らしすぎるので、
CGアニメーターやCGアニメーターを目指す学生さんたちは必見です。
かなり勉強になります。
11/15 11:39 | お仕事 | CM:2 | TB:0
『幻の東京計画』番組内CG作りました。
isozaki_tocho_c009_00011_720.jpg
『幻の東京計画~首都にありえた3つの夢~』という番組が
BSプレミアムにて本日10月11日の21時半~23時に放送されます。
僕は幻の磯崎新版東京都庁案のCGを作りました。
http://www4.nhk.or.jp/P3281/

ちなみにCGの出来の方は今回、諸事情により
グローバルイルミネーションもイメージベースドライティングも使用できず、
標準のスキャンラインでレンダリングしておりますので、
この辺の用語が分かる関係者の方は温かい目で見ていただけると助かります…。
とは言え、手を抜いているというわけではなく、かなり頑張って作りました。

また、都庁コンペ時の資料や図面などを福岡大学の松永先生から
たくさんお借り出来たおかげでCGの完成度が上がったと思います。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

そんなわけでかなりの資料と図面を読み込みましたので、
磯崎案に関しては一時的に磯崎さんや青木淳さんに次いで詳しい人になっているかもしれません…。
まぁ、それは言い過ぎですが、実際にCGを作ってみるとテキストには書かれていない
図面に込められた様々な意図を理解することができますので、磯崎案に関しては結構詳しくなりました。

それにしてもなぜ我が家ではBSが映らないのでしょうか?
10/11 12:31 | お仕事 | CM:2 | TB:0
吉祥寺アニメーション映画祭で優秀賞とSTUDIO4℃賞をいただきました。
IMG_2321.jpg
ちょっと遅い報告ですが、
10月4日に東京の吉祥寺で開催された第10回吉祥寺アニメーション映画祭にて、
拙作「DE_RIRIA_SUBASUTAIMU」が優秀賞とSTUDIO4℃賞をいただくことが出来ました。
正直、賞をいただくのもおこがましいような作品なのですが、
2つも賞をいただけてホントにビックリしました。

しかもあのSTUDIO4℃の名を冠した賞までいただけて、ホントに感激です。

映画祭の後の懇親会の焼肉屋さんでは、あの森本晃司さんともお話できました。
BSアニメ夜話でおなじみの氷川竜介さんともお話できました。
他にも審査員の方々やアニメーション作家の方々とも色々お話できて楽しかったです。

東京は我が家からはとてもとてもとても遠い場所にあるので、
映画祭に参加するかどうかはギリギリまで悩みましたが、
ホントに行って良かったです。

あと副賞にはベルセルクの設定資料集と吉祥寺商店街商品券をいただきました!
10/10 11:23 | 上映・授賞 | CM:0 | TB:0
第10回吉祥寺アニメーション映画祭にノミネートされました。
20141003.jpg
拙作「DE_RIRIA_SUBASUTAIMU」が、
第10回吉祥寺アニメーション映画祭にノミネートされました。
映画祭は10/4(土)15:00~に開催されます。
つまり明日です。
場所は武蔵野商工会館ゼロワンホールです。
ぼくもフラッと行ってみます…。
10/03 09:44 | 上映・授賞 | CM:0 | TB:0
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にノミネートされました。
20140721.jpg
拙作「DE_RIRIA_SUBASUTAIMU」が、現在開催中の
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 アニメーションコンペティション部門にノミネートされました。
すっかり告知を忘れていました…。

ぼくの作品は7/25(金)に上映されます。
ぼくも7/25~7/27に埼玉に行きます。
ぼくの作品は正直どうでもいいのですが、他のノミネート作品は
素晴らしい作品がいっぱいですので、ご都合のつく方は足を運んでみるのもいいかもしれません。
ぼくも気にはなっていたけど、まだ観ていない作品がいくつかあるので楽しみです。
07/22 00:21 | 上映・授賞 | CM:0 | TB:0

Copyright © 2006 ひだかしんさく All Rights Reserved